大内から富士写ヶ岳・樹氷が見れました。

日 時  2016年 3月15日(火)  晴れ

目 的  残雪の山散策

同行者  な し

地形図  越前中川、山中

コース   大内集落跡~コブの頭~富士写ヶ岳往復

タイム   駐車場(4分)登山口(1時間20分)コブの頭(30分)富士写
       ヶ岳(20分)コブの頭(51分)登山口(4分)駐車場

メ モ   ◎登山開始9時09分  下山時間13時42分

       ◎晴れの日が3日程続きそうなので、小屋に泊まって近場の
        残雪の山を登ることにした。

       ◎駐車場からコブの頭の登りにさしかかるまでは残雪は無か
        ったが、それから先は黄砂で汚れた残雪を新雪が覆っていた。

       ◎コブの頭から一旦下って登り返すと夏道は分からなくなり、
        樹氷をまとった雑木林を適当に歩いて山頂に向かった。

       ◎山頂に着くとお嬢ちゃんが一人おられ、昨年加賀大日山で
        会ったことがあります。と話し掛けて来た。

       ◎山談義をしながらお昼を食べていると青空が広がり出した
        が、青空が広がると樹氷も落ちだしてしまった。

       ◎樹氷の落下が一段落するとお嬢ちゃんは下って行き、予期
        せぬ樹氷の余韻を楽しみながら大内へ引き返し始めた。

       参考までに

       山頂付近で20センチ程の新雪が積もっていた。

       富士写ヶ岳941.9m一等三角点あり       

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック