護摩堂山から谷峠周回

日 時  2016年 3月 8日(火)  曇り

目 的  行き先変更して春山散策

同行者  ダブルTTさん

地形図  北 谷

コース  「おいの水谷」から適当に歩いて護摩堂山へ、県境尾根をしば
      らく歩いて谷峠からの林道に出てからは、林道を歩いて国道に
      出て、国道を歩いて「おいの水谷」に戻った。

タイム  おいの水谷入口(約2時間)護摩堂山(約1時間50分)国道に
      出る(約15分)おいの水谷
      いずれも休憩時間を含む

メ モ  ◎登山開始8時43分  下山時間13時20分

      ◎あげはら山へ登る積りで家を出たが、取り付き地点まで来ると
       積雪が少ないので、行き先を護摩堂山に変更した。

      ◎取立山への駐車場には三台止めてあったが、おいの水谷には
       一台も止めて無かった。

      ◎天気予報は曇りだったが濃いガスで、護摩堂山に着いても
       目の前のこつぶり山や取立山も見えなかった。

      ◎早々とお昼を食べるとすることも無く、11時過ぎに下山を始め
       途中から谷峠からの林道に出て国道に出た。

      ◎例年今ごろは残雪が沢山あって、登山道の無い山に登るのに
        は一番よい時だが、残念ながら今年は無理なようだ。

      参考までに

      護摩堂山1152.4m・二等三角点あり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ダブルTT
2016年03月09日 06:49
有難うございました。滑ったりゴボッたりしながらのワッパー歩行を満喫しました。あげはらは来年への楽しみとします。それにしても師匠のパワーは相変わらずですネ。これからも10年後、いや20年後までも先達お願いします。
ま・・・
2016年03月09日 07:21
>ダブルTTさんへ
ワッパーを付けて長い距離を歩く練習は出来ましたが、展望はサッパリで藪潜りが多くご苦労さんでした。
でも昨日で良かったですね。今日だったら雨で残雪は一段と少なくなり、大変でしたよ。
山に行くときは誘ってください。

この記事へのトラックバック