アイゼン歩行練習に銀杏峰へ

日 時  2016年 2月22日(月)  曇り

目 的  初めてアイゼンを付ける方と歩行練習と樹氷見物

同行者 文殊愛山会お嬢ちゃんと社長さん

地形図 宝慶寺

コース  名松コース往復。

タイム  宝慶寺いこい森(26分)林道登山口(9分)羽衣の松(18分)
      仁王の松(50分)前山(1時間10分)銀杏峰(32分)前山
      (22分)仁王の松(9分)羽衣の松(30分)宝慶寺いこい森

      登 り  前 山まで  1時間43分  宝慶寺いこい森から
            銀杏峰まで  2時間53分
      下 り  銀杏峰から  1時間33分  宝慶寺いこい森まで
            前 山から   1時間01分

メ モ  ◎登山開始8時10分  下山時間14時08分

      ◎林道登山口過ぎるとアイゼンを付け、スパッツを引っ掛け
       ないように登り出した。

      ◎前山への急登に差し掛かると樹氷が着いているようになり、
       写真を撮りながら登って行った。

      ◎前山に着くと新雪が10センチほど積もっていたので、先行
       者のトレースをなぞるように登って行った。

      ◎登るにしたがってエビの尻尾は大きくなり、見応えのある
       風景を醸し出してはいたが、空が青く無いのは残念だった。

      ◎銀杏峰に着くとエビの尻尾は一段と大きくなっていたが、
       「銀杏峰」と書かれた標識に大きなエビの尻尾は着いて
       いなかった。

      ◎15分程するとガスが湧き出し視界が悪くなったので、
        ルートを間違えないように前山に向かった。

      ◎前山に戻って来るとレストランを建設し、お昼を食べている
       と男性が一人登って来た。

      参考までに

       山頂付近はクラストしていて靴跡は残らない所があるので
       ガス、風雪には注意ください。

       三角点の石柱は出ていた。

       前山1150m 銀杏峰1440.7m三角点あり   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック