悠久ロマン杜から越知山

日 時  2016年 2月 8日(月)  晴れ

目 的  トレース作り

同行者  な し

地形図  織 田

コース   悠久ロマンの杜~(古道)~新花立峠~越知山~新花立峠
       ~林道を歩いて古道に入る~悠久ロマンの杜

タイム   悠久ロマンの杜(28分)林道横断(16分)新花立峠(54分)
       越知山(48分)新花立峠(12分)古道に入る(18分)悠久ロ
       マンの杜

       登 り  新花立峠まで      44分 悠久ロマンの杜から
             越知山まで   1時間38分    
       下 り  越知山から    1時間18分 悠久ロマンの杜まで
             新花立峠から      30分

メ モ   ◎登山開始9時16分  下山時間14時18分

       ◎2月2日に小川から越知山に登った時には、花立峠からの
        トレースが無かったので、誰か登ったかも知れないが、トレ
        ースを着けに登った。

       ◎悠久ロマンの杜まで来ると40センチ前後の積雪があり、
        越知山へも六所山へもトレースがあった。

       ◎身仕度を整えるとワッパーを付けて歩き出し、「つぼ足」で
        登って行った跡を横目で見ながら登って行った。

       ◎登山口との中間辺りまで来ると、潜るのに閉口したのか
        引き返していた。

        ◎それからは純白の新雪を踏みしめて登って行き、新花立
         峠に着くと、少し出ているベンチに腰掛け一本立てた。

        ◎白山連峰は言うに及ばず山々を眺めながら至福のひとと
         きを過ごすこと、越知山へ向かって歩き出した。

        ◎展望台に着いた時間はお昼に早かったが、山々を眺め
         ながらラーメンを作り始めた。

        ◎食べ終わって後始末を済ませて12時になると、越知山へ
          向かって歩き出した。

        ◎社務所まで来ると、小川から登って来て今しがた下った
          方の「つぼ足」のトレースがあった。

        ◎山頂のお堂へお参りすると引き返し、展望台、花立峠、と
         各駅停車で悠久ロマンの杜に戻った。

        参考までに

        悠久ロマンの杜から越知山往復する間に、土の上を歩くこ
        とは無かった。

        新花立峠580m  越知山612.8m・三角点あり

        

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック